病院の職員が安心して働ける環境を用意する!病院内保育とは?

病院の職員が安心して働ける環境を用意する!病院内保育とは?

子供

病院内保育の特徴

病院内保育は病院やクリニックで働く職員のための保育施設です。小規模なので子どもに目が届きやすい施設として人気があります。病院で働く職員の子どもが対象となり、職員のシフトに合わせた保育になります。運営は病院の直接運営と業務委託の場合があります。また就労する職員は正社員だけでなく、契約社員、非常勤など色々な形があります。ただし病院の大きさや運営形態によっても病院内保育所の規模に差があります。このような病院内保育が存在する理由は医師・看護師不足があると言われています。人材確保のために病院内保育を設置するところが増えています。

病院内保育を外部委託する方法

病院内保育所は一定の看護師を維持するためには重要な方法です。しかし病院内で構えるとすぐ定員一杯になることもあり、病院で直接運営している場合は色々な課題が発生します。特に職員が突然給食する、退職する、即戦力が不足するといった課題です。そのために施設長をはじめとした保育士全体のスキルを安定し、優秀な保育士を維持できる外部委託という方法があります。これは委託切り替えによって必要な時に必要な人数だけスタッフを変動することが可能です。例えば5人必要な日が毎日でないなら変動させることも可能で、プロの運営に任せることで病院内保育所を直接運営から委託することでコスト削減や問題解決につながります。

病院内保育を外部委託する場合の費用相場

保育園設備費や運営費用は病院内保育を外部委託すると一部助成されることがあります。また外部委託する場合の一般的な費用相場は、認可保育園の例をご紹介すると、ゼロ歳児3名に保育士1名という義務付けがあります。認可保育園でなくても同様の人材を付けているケースがほとんどです。保育士は年間750万、看護師・栄養士も付けると750万、調理員は400万、嘱託医はこの場合は病院内保育所対応ケースなので50万程度とすると、このモデルケースでゼロ歳児9名なら年間で2650万円の人件費がかかります。ただし無認可の場合はこれの半額程度の人件費で賄っている場合もあります。またこれに加えて運営費も必要になります。ただし保育施設設置費や運営費は助成される場合があります。外部委託すると助成費が中小企業なら2,300万(限度額)、運営費は3,792千円から10,146千円(限度額)まで助成させるので、園児の数と職員の規模によっては委託すると相当安く依頼できる場合もあります。

こんなにある!保育園の種類

1.認可保育園(保育所)

国が定めた基準(施設㎡、保育士数、求職設備、防災管理、衛生管理)を満たしている都道府県知事に認可された保育園のことです。保育料は安いので入園待ち待機児童が出る保育所です。都内なら100名前後の認可保育園がほとんどと言われています。

2.認証保育園

東京都が独自に設定している保育園です。これは広い土地などが確保できない時に、国の基準がクリアできないことで保育園の設営ができない場合、地域特性に合った認証保育園を認定しています。これは企業が参入することが可能です。

3.無認可保育園(認可外)

国の決めた基準を満たしていない保育施設です(場合によってはそれ以上の豊かな保育をしているところもあります)。無認可であることが悪い訳ではなく、様々なニーズにこたえる保育園もあります。これに当たるものが企業内(病院内)保育園です。

4.幼稚園

学校教育法で定められた学校です。義務教育ではありませんが、満3歳から小学校入学までの期間に入園することが可能です。保育内容は文科省が定めた要領に従って行われます。保育園は児童福祉法によって決められた学校です。

5.企業内保育室(託児所)

従業員向けの託児施設です。職場の勤務時間や勤務日に合わせて保育をしてくれます。ただし通勤の行き返りに子どもを連れていく必要があるので負担になる方もいます。そのため自宅のそばの無認可保育園に預ける方もいます。

法人向け保育で注目のポイントはココ!

法人向けの保育のポイントは職場内か職場の近くに保育所があることです。便利な一方で通勤時も一緒に連れてくる必要があります。また院内保育園は24時間交代で勤務する看護師を対象としているので、女性の働きやすさをいち早く追及した環境づくりに貢献した制度です。

悩み解消!病院内保育を利用したい人々の疑問の声をチェック

人数が少ない保育なので保育士がじっくり面倒みられるのは本当ですか?

病院の規模にもよりますが、基本的には病院内の看護師やお医者さんを対象に作っている保育園です。対象人数が少ない場合は当然預かり人数も少なく、子ども1人にじっくり向き合って保育してくれます。

看護師同様に24時間シフトの人がいるのでしょうか?

病院内保育の場合は看護師さんやお医者さんのお子さんを預かるので、場合によっては変則的なシフトになることがあるようです。ただし子どもの保育を手掛けるので24時間ということはありません。交代で保育をしてくれます。

他の保育園のように十分な広さのお庭や行事があるのでしょうか?

保育園自体の広さは無認可なので十分なスペースがない場合もあります。その逆もあります。また園庭がない、十分な園庭があるといったその病院の広さや外部委託業者の選んだ場所によっても異なります。

院内保育園の院内感染は対策が講じられていますか?

病院内に保育園がある場合、衛生管理を担当する方が付いているはずです。これは病院内でも院内感染を防ぐマニュアルがあるのと同じで保育園にもあります。万全の対策を講じているところがほとんどです。

保育園には行事などがあるのでしょうか?近くの保育園には行事があるようですが。

病院内に設置されている保育園は、職員対象に設置されています。しかし他の大規模保育園で行われている特色のある行事や教育制度が取り入れられるケースはまだ少ないようです。これも委託業者によって、変わることもあります。

広告募集中